TWiLight Menu++のよくある質問とトラブルシューティング


ここにないFAQについては、GBAtempスレッドをご覧ください。

TWL_FIRMが何らかの原因で破損した可能性があります。 このガイドに従って問題を解決してください:https://3ds.hacks.guide/troubleshooting#dsi--ds-functionality-is-broken-after-completing-the-guide

  • 本体を再起動してください
  • それでもうまくいかない場合は、32KBのアロケーションサイズに指定したFAT32でSDカードをフォーマットしてください
  • それでもうまくいかない場合は、別のSDカードをお試しください

Acekard(Wood UIとも呼ばれる)のテーマは、動作がおかしいのとSDカード破損の原因となるのとが理由で削除されました。 修正をお待ちください。 このテーマの復活の進行状況は、このプルリクエストで確認できます。

TWLMenu++設定に移動し、最近プレイしたリストを更新するを無効にする。

nds-bootstrapの良くある質問ページのI’m having issues with my ROM(s), what should I do?を参照してください。

sd:/_nds/TWiLightMenu/extras/フォルダ内にusrcheat.datファイルの形式のチートデータベースが必要です。 最も更新されているチートデータベースは、DeadSkullzJr’s NDS(i) Cheat Databasesです。

  • 3DSでは、このデータベースはUniversal-Updaterアプリで「NDS(i) Cheat Databases」として利用てきます。 これにより自動的に必要な場所にインストールされます。

あるいは、r4cceを使って独自のチートデータベースを作ることもできます。

チートデータベースを取得したら、TWiLight Menu++上でゲームにカーソルを合わせた状態で、Yを押してゲームごとの設定を開き、 X でチートメニューを開くと、チートを有効にすることができます。

sd:/_nds/TWiLightMenu/dsimenu/photos/にある拡張子.pngの画像が、メニュー読み込みのたびにランダムで表示されます。 該当する画像がない場合は、nds-bootstrapで撮影したスクリーンショットが代わりに使用されます。

  • 画像は208x156以下である必要があります。
  • エラーが出る場合は、画像サイズに問題がある可能性が高いです。 tinypngを使うなどしてサイズを小さくしてください。

画像を隠すには、sd:/_nds/TWiLightMenu/dsimenu/themes/[skin folder]/にあるtheme.iniファイルを編集する必要があります。 テキストエディタでファイルを開き、RenderPhotoの行を1から0に変更し、保存してください。

Universal-DBおよびGameBrewから自作ゲームをダウンロードすることができます。 市販ゲームの吸い出しをするには:

  • DSでは、GodMode9iを使ってGBAゲームをダンプでき、Slot-2マジコンを持っていればDSゲームをダンプできます。 Slot-1マジコンしか持っていないがDSゲームをダンプしたい場合は、 Wooddumperを使用できます。DSに利用可能なWi-Fi接続と、ROMを受け取るFTPクライアントが別のデバイスに必要です。
  • DSiでは、GodMode9iを使ってDSゲームとDSiウェアをダンプできます
  • 3DSでは、GodMode9を使ってDSゲーム、DSiウェア、バーチァルコンソールのゲームをダンプできます

はい。 3DSではCheckpointを、DSiおよび3DSではGodMode9iを使って可能です。

  1. TWiLight Menu++設定を開きます。これを行うには、TWiLight Menu++を読み込んでいる間にSELECTを押し続けます
  2. 言語が表示されるまで最初のオプションを変更し、設定を終了します
    • また、nds-bootstrap設定ページの最初の3つのオプションを変更することもできます。これらのオプションは、DSゲームの言語と地域、およびTWiLight Menu++のタイトルを制御します

いいえ、これはエミュレータではありません。 メニューとDSゲーム(nds-bootstrap経由で起動)は、本体のDS・DSiモードでネイティブに実行されます。 エミュレートされるのは過去のゲーム機だけです。GBAは一部がエミュレートされます(グラフィックなど一部または全部がネイティブで動作しているため)。

いいえ。 SDカードへのアクセスはDSiウェアアプリにのみ許可されているため、Slot-1ゲームではTWiLight Menu++を起動できません(アクセスも不能です)。

いくつかの原因がありえます。

  • SDカードのルートにある_ndsフォルダは、TWiLight Menu++のファイル(スキン、設定、画像、エミュレータなど)を保存するため、TWiLight TWiLight++からアクセスするアプリケーション向けではありません。 ここにタイトルを配置した場合は、他の場所に移動してください。
  • フォルダ内に39個以上のアイテムがあり、メニュー上のスロットがすべて取られている場合は、ゲームは次のページにある可能性があります。 LRまたはSELECT+を使ってページを切り替える
  • ゲームやフォルダが隠されている場合は、TWiLight Menu++のGUI設定から「隠しファイルの表示」をオンにする必要があります
  • ゲームがアーカイブ(ZIPRAR7Zなど)にある場合は、TWiLight Menu++では使用できません。 アーカイブからゲームを解凍して使用します
  • ゲームが対応されている拡張子のにずれかを使わない場合は、ファイルの名前を変更して拡張子を変更する必要があります

TWiLight Menu++設定にアクセスする方法は、設定内容によって異なります。

  • DSクラシックメニュー:下画面の下のDSアイコンをタップします
  • ニンテンドーDSi・セガサターン・Homebrew Launcherテーマで、SELECTメニューを使う:SELECTを押して設定アプレットを起動します(十字キーを使ってオプションをハイライトします)
  • ニンテンドーDSi・セガサターン・Homebrew LauncherテーマでSELECTメニューを使わない:SELECTを押してDSクラシックメニューに入ります
  • ニンテンドー3DSのテーマ:下画面の左上のスパナのアイコンをタップします
  • R4オリジナルテーマ:ファイルブラウザ上でSTARTを押し、SELECTを押します

また、TWiLight Menu++の起動時にSELECTを長押しして、設定に直接アクセスすることもできます。

オリジナルバナーは、PNGかDS banner.bin形式のものを、sd:/_nds/TWiLightMenu/iconsフォルダに配置すれば使用できます。画像ファイルの名前は「ROMの名前(拡張子付き) または フォルダ名」 + 「.png または .bin」としてください。

PNGバナーの場合、15色以下、最大解像度32x32のPNGファイルが必要です。 完全な透過はサポートされ、かつこの15色にはカウントされませんが、半透明はサポートされません。

banner.bin形式のバナーはアニメーションが可能で、TWiLight Menu++に表示されるタイトルを置き換えることができます。 これらは NDS Banner Editorを使って作ることができます。現在は nightly version を使うことが推奨されており、安定版よりもいくつかの改良が加えられています。

既製のバナーは、 TWiLight Menu++ スキンサイトのアイコンセクションで閲覧できます。あなたのオリジナルバナーを共有することもできます。