ワイドスクリーンでプレイ


ニンテンドー3DS・2DS本体が必要です。

準備 #

  • Lumaのboot.firmがSDルート上にあることを確認してください

インストール #

  1. TWPatchをダウンロードし、TWPatch.ciaをSDカードにコピーします(GBAtempスレッド
  2. FBIを使って、TWPatch.ciaをインストールします
    • また、前の2つの手順ではなく、Universal-Updaterを使ってTWPatchをインストールすることもできます
  3. ホームメニューに戻り、TWPatchを起動します
  4. Y+Bを長押しし、パッチメニューを開き、 Widescreen patch (384x240 16:10)を有効にします
  5. (任意!) ピクセス化されていないワイドスクリーンのために、GPU scaling (blurry, no filters)を有効にします
  6. Bを押してパッチメニューを終了します
  7. STARTを押して、ワイドスクリーン付きのTwlBg.cxiファイルを生成します
    • 上画面はワイドパッチが有効であることを示していない場合は、手順3から再度開始します
  8. TwlBg.cxisd:/luma/sysmodules/からsd:/_nds/TWiLightMenu/TwlBg/TwlBgフォルダが既存しない場合は、それを作成します)に移動し、ファイル名をWidescreen.cxiに変更します
  9. SELECTを押したまま3DSを再起動し、Luma3DSの設定を開きます
  10. external FIRMs and modulesを有効にして、STARTを押して保存して終了します
  11. TWiLight Menu++設定を開き、ゲームとアプリ設定ページに切り替え、画面アスペクト比16:10に設定します
    • これはゲームごとにも行うことができます

すべて完了しました! ワイドスクリーンでDSゲームをお楽しみください!

注:

  1. ワイドスクリーンがグリッチに見えないようにするには、TWLMenu++を起動する時にSTARTまたはSELECTを長押ししない
  2. すべてのゲームがワイドスクリーン対応ではありません。 ワイドスクリーン付きゲームのリストはここにある
  3. このガイドに従ってワイドスクリーン対応のゲームを起動した後、TWL_FIRM(TWLMenu++のGUIを含む)のすべてでワイドスクリーンモードでなってしまう場合は、 sd:/luma/sysmodules/TwlBg.cxiを削除して、TWiLight Menu++をアンインストールして再インストールして、以上のガイドに再従います
  4. ほとんどのワイドスクリーンパッチは、3D要素のみをワイドスクリーン用に調整する、2D要素(メニューなど)は引き延ばされますのみです