GBA BIOS情報


GBARunner2がタイトルを実行するためには、GBA BIOS必要があります。 GBARunner2の新しいビルド(TWiLight Menu++の最新リリースに付属)には、NotmattのオープンソースBIOSが組み込まれています。 しかし、正確なコピーではないので、公式のBIOSのダンプを使用すると、互換性が向上します。 以下のいずれかの方法で、公式のBIOSをダンプすることができます。

ダンプガイド #

GBARunner2がそれを読むため、BIOSをダンプした後にbios.binに名前を変更する必要があり、sd:/sd:/gba/またはsd:/_gba/に配置してください。

BIOSが適切なダンプであるかどうかは、以下のチェックサムと比較することで確認できます。

GBA/GBA SP/ゲームボーイミクロ/ゲームボーイプレーヤー:

  • CRC-32: 81977335
  • MD5: a860e8c0b6d573d191e4ec7db1b1e4f6
  • SHA-1: 300c20df6731a33952ded8c436f7f186d25d3492
  • SHA-256: fd2547724b505f487e6dcb29ec2ecff3af35a841a77ab2e85fd87350abd36570

DS/DS Lite/3DSファミリー:

  • CRC-32: a6473709
  • MD5: 1c0d67db9e1208b95a1506b1688a0ad6
  • SHA-1: c11531d5261006810cdc954bd4bec0afe3187b35
  • SHA-256: 782eb3894237ec6aa411b78ffee19078bacf10413856d33cda10b44fd9c2856b

ファイルチェックサムを取得する方法がわからない場合は、オンラインチェックサム計算機を使用できます。